毛穴洗顔料を選ぶなら、毛穴の汚れが取れるクレイ洗顔。

鼻や頬の毛穴が気になり、毎日鏡とにらめっこ。
ニキビも出来やすいなど、
毛穴の悩みを持ってる方のほとんどは
今まで色々な洗顔料を試したけど、
『これっ』といったものに出会ったことがない...という経験が多いと思います。

「寝坊して化粧する時間がなかった〜」
なんて言える人って羨ましいですよね。

すっぴんではコンビニすら行けなかった方も、
クレイ洗顔なら、皮脂を取り過ぎずに
毛穴の汚れを取ってくれるので、大変おすすめです。

毛穴の黒ずみ、ニキビ、脂性肌など
いっぺんに解消できる洗顔料は、クレイ洗顔くらいです。

女子会で一番人気のクレイ洗顔料


一度、女子会で集まった友人たちに
「どこのクレイ洗顔料を使っているのか?」聞いたことがあります。
(15人からアンケート)
口コミ_01.jpg

一番人気
一番多かったのが「然よかせっけん」で、7人いました。
この石鹸の特徴は火山灰シラスを原料にしたシリカパウダーが
毛穴の汚れを吸着除去してくれるところ。

お約束の美肌成分(コラーゲン、アロエエキス、ローヤルゼリー等)も
入ってるので洗い上がりはさっぱりしているものの
洗顔後のつっぱりもなく、むしろしっとり。

クレイ洗顔としては老舗的存在で愛用者が多く、
「完全無添加」ということも人気の理由かも知れません。
以前の商品名は「つかってみんしゃい よかせっけん」でしたが、
2014年に全面リニューアルされて「然(しかり)」ブランドに統一されてます。

二番人気
二番目に多かったのが「どろあわわ」で4人した。
あのRIZAPを展開している 健康コーポレーションが作ってるクレイ洗顔料です。
ちょっと話が逸れますがRIZAPってゴルフレッスンも始めたり、
最近では英会話教室も始めて、なんだか凄いインパクトがありますよね。

どろあわわ は有名ですが、一般的には店頭に並んでいないので(※1)
使った事がある人って意外と少ないんです。
(※1)最近ではLOFTやソニプラで売ってたりしますが、
  初めて買うなら絶対公式サイトの半額キャンペーンが一番安いです。

どろあわわ の特徴は何と言っても濃厚なもこもこ泡ですね。
顔の上を泡で転がしてると泡が肌に吸い付く感じが気持ちいいですよ。
こちらも美容成分が入ってますが、然よかせっけんとは原料も美容成分も
ぜんぜん違うので、使う人の肌との相性次第で好みが分かれますね。

どろあわわ の原料は沖縄産の海泥で「くちゃ」とか「マリンシルト」などと呼ばれてます。
美容成分は豆乳エキスを主成分にコラーゲン、ヒアルロン酸が入ってます。

あとの4人は
他の4人はそれぞれバラバラで、次の4点でした。

・泥練洗顔‎(itten cosme製)
クレイ洗顔料の中ではコスパNo.1です。使用感は どろあわわ と似てます。

・クレイウォッシュ
サイエンスコスメで有名なビーグレンから販売されていてちょっと値が張ります。
泡は全然立たないので、泡派の人には不向きですが、ニキビケアとしては最高の部類に入りますね。
ちょっと余談ですが、ニキビケアで有名なプロアクティブとクレアラシル。
私の女子会では評判が最低です。とにかく刺激が強すぎて、敏感肌の方だと一発で肌がやられちゃうので要注意です。

・天使の聖石
こちらはクレイ洗顔料ではありませんが、アロマの癒し系 固形石鹸です。

・二十年ほいっぷ
こちらもクレイ洗顔料ではないですが、北海道産というところがなんとなく好感持ちます。
原料にはミルク成分から抽出される「ホエイ」が使われてます。


以上、いかがでしたか。
あなたも女子会などで集まった機会に生きた口コミを聞いてみてくださいね。



posted by 泥泡洗顔 口コミ at 20:54 | 毛穴 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ管理者より〜著作権侵害などについて

このブログは、どろあわわ愛用者の私が個人的に管理しているものです。
このブログを通じて、どろあわわの良さを広く知っていただきたいことと
どろあわわに関するさまざまな事や疑問に、少しでもお役に立てればと
四年に渡り、こつこつ記事をまとめて来ました。

このブログで使用されている写真はすべて私が個人的に撮影したもの
または健康コーポレーションさんから許諾を得て使用しているものです。

ときどき、無断で写真を転用してる方がいらっしゃるようで、とても悲しいです。
願わくば「写真無断転用」や「著作権を侵害」などを
行わないでくださいませ。よろしくお願いいたします。


どろあわわ 口コミと使って良かった泥泡洗顔・クレイ洗顔 ランキング。
ブログ管理者より


(2016年12月2日更新)